いしづの現場

電気設備工事のジェネラリストとして工事に参画するとは、社寺仏閣の場合は着工3年前からお引き渡し直前までその工事にコミットすることになります。
工事全体を円滑に進めるには、電気工事技術以外に当社が作成する施工図や連携力といった「知恵」が要求されます。
ここでは、いしづの社寺建設における電気工事施工プロセスの一部をご紹介いたします。

プロセス1

着工3年前〜2年前<打ち合わせ開始>
  1. 工務店からのファーストコンタクト
  2. 工務店・付帯業者現地調査

プロセス2

着工2年前(現地調査より1ヶ月後)<図面データ解析>
  1. 工務店による建築図の作成

プロセス3

着工2年前(図面入手から3〜4週刊)<設計図を施工図へ>
  1. 電気に特化した図面を作成する

プロセス4

着工2年前(図面作成から1週間)<電気容量の計算と調査>
  1. 所轄官庁への協議・打合せ

プロセス5

着工1年半前(施工図作成から1週間)
  1. プロット図をもとにお施主様に説明

プロセス6

着工1年半前(プロット図から2週間 見積作成1週間)<見積書←契約締結>
  1. プロット図修正作業
  2. 迅速に詳細な見積書を作成する

プロセス7

着工準備(打ち合わせから約2年経過 本工事着工2週間前)
  1. 現場電気仮設工事

プロセス8

着工準備(打合せから約2年半経過)<電源準備>
  1. 基礎工事前の地中配管埋設工事

プロセス9

本工事(打合せから2年半後)<配線図で協議>
  1. 施工図・プロット図から電気配線図面を描き落とす

プロセス10

本工事(打合せから2年半後)<電気配線工事>
  1. 配線図に基づき、いしづ仕様の電気配線工事

プロセス11

本工事(棟上から約3か月)<電気設備・機器の取付>
  1. いしづ仕様の電気設備・機器の取付工事
  2. 必要に応じ大工工事

プロセス12

本工事(棟上から約5か月)<電気設備・機器の取付>
  1. 付帯工事業者と連携しながら最終仕上げ
  2. 犬走り・外構工事

プロセス13

工事終了(棟上から約7か月)<全箇所最終点検>
  1. 建築・付帯工事業検査期間

プロセス14

完成(最初のお打合せから約3年半)<竣工→お引渡し>
  1. 竣工・お引渡し
PAGE TOP